私たちは日本で一番大きな地方「横浜」で、2011年よりコワーキングスペースの運営を続けてきました。

ただ単に人が働く“場・空間”の提供ではなく、この“場”に訪れ、働くことを通じて個人の生き方や働き方を直し、

急速に変化する社会の今を感じながら、個々の事業のブラッシュアップ&経営センスを磨く場を提供しています。

※私たちが運営するコワーキング・スペース「mass×mass 関内フューチャーセンター


『地域とつながる』をコンセプトにしたコワーキング・スペースの運営、ハード面だけではなく、

どのようなソフトを日々動かしていくと、より良いコミュニティ運営につながるのか?

そして地域に良いインパクトを残せるのか?


場の運営者にのみ特化した少人数形式の2日間の短期プログラム。

ぜひ沢山の皆様のご参加をお待ちしております。

COWORKING SCHOOL CAMP の特徴

プログラム内容

・多様なコワーキングスペースを知る

  :立地環境・提供するサービス、目指すゴールによって多様なスタイルを学ぶ〜

・コンセプトづくり

 :10年先を見据えたコンセプトづくりとは〜

・ハード&空間設計を考える

 :働らく・交流する・出会う等、入居者同士や来訪者とのコミュニケーションを大切にした空間づくり〜

・自治体との連携、企業との連携、社会的価値の作り方

・広報/情報発信

・場の付加価値を高めるための10個のプログラム

・リアルなイベント体験 


※より充実したプログラムを思案中です、内容を変更する場合もございます。


We are waiting for you!

mass×mass関内フューチャーセンター

神奈川県横浜市中区北仲通3-33

tel. 45-274-8701

HP: http://massmass.jp


<プログラムに対するご質問はこちらまで>

mail :info@massmass.jp (担当/森川)